眉間のしわを作らない生活習慣とは?

アンチエイジング 眉間のしわの原因

一口にしわといっても色々な種類のしわがあります。例えば笑いジワ。文字通りよく笑う人にできやすいしわですが、これなどは非常に魅力的なしわだと思います。

よく笑う、ということは人間にとって間違いなくプラスなことです。笑いジワがあるということは、性格が明るく、周りの人たちとも良い雰囲気を作れるということであり、可愛らしいしわと言っても良いのではないでしょうか。

それでも気になってしまう、という方は、常日頃から保湿を心がけるようにすると良いでしょう。即効性はありませんが、継続すればある程度の効果は期待できます。

笑いジワとは対照的なしわが、眉間のしわです。眉間のしわというのはどうしても人にマイナスイメージを与えがちです。一見、怒っているようにも見られますし、初対面の方などには、「怖い」とか「気難しい」といった印象を与えかねません。

視力が悪いせいで、ちょっと離れたものを見るときに眉間にしわを寄せたりするという場合もあるかもしれませんが、大抵の場合、眉間にしわができるというのは、怒ったりイライラしたりしている時にできるものです。

それが普段でも残ってしまうくらいになっているということは、実際にイライラしたり怒ったりしている事が多いからだと言えます。

つまり「気難しいように見える」ではなく、実際に気難しいのであり、「怒っているみたい」ではなく、実際に怒っているのです。眉間にしわのある方は、冷静に普段の自分を振り返ってみましょう。心当たりがあるという方が多いのではないでしょうか。こういった点を、少しずつ改善していくことでも大分違ってきます。

子育ても一段落して、趣味を同じくするような新しいお友達を作りたい、と思っても、眉間のしわで第一印象が悪くなってしまい、なかなか上手くいかないというようなこともあるでしょう。一旦できたしわは、なかなか元に戻すことが難しいので、どうしても気になる方は、ボトックス注入等を行うというのも一つの手だと思います。

↑ PAGE TOP